キッチンカーで開業する場合、一番重要となるのは、保健所で営業許可が必要だということです。その場合は、保健所で営業許可証を交付 同時に申請書類ももらってきてしまいましょう。必要な書類は以下の通りです。 〇営業許可申請書 〇キッチンカーの設備や配置図を記入するもの 〇営業者の情報 〇許可申請手数料(自治体によってことなる) 〇登記事項証明書(法人の場合) これらが必要になります。開業設備を整える中で、同時に書類の準備も進めていきましょう。 キッチンカーが納車されたら保健所に持って行きましょう。その場で基準を満たしているかの確認検査を受けることができます。 検査が通れば許可証が発行されます。これはお客様にとってあなたの営業は認められている、という信用にかかわってくるので、見やすい位置に貼っておくといいですね。