営業許可証の種類

キッチンカーでの営業許可証には種類があります。移動販売に必要な営業許可書は主に三つに分けられ、どの許可証も有効期限は5年と定められています。 〇飲食営業 ランチ系の販売をする場合にはこのグループになります。例えばどんぶりやオムライス。たこやきなどの軽食もこの種類に含まれます。料理を扱う販売販売だと覚えておいてください。 〇菓子製造営業 飴やたい焼きなど、スイーツ系の販売はこのグループになります。

ただクレープなど食事ともとれる商品も販売する場合は、保健所によって飲食か菓子製造かの分類が異なるので相談をしてみて下さい。 〇喫茶店営業 ドリンクだけを扱う移動販売はこのグループになります。ただ、飲み物だけでなく一緒に食べる軽食を販売する場合は飲食営業許可証が必要になるので注意してください。